【FF14】グンヒルド・ディールブラム(零式)ツアーに参加してきました。・その5

この記事について

 この記事は、「【FF14】グンヒルド・ディールブラム(零式)ツアーに参加してきました。・その5」です。

 知り合いのVちゅーばーさん(https://www.youtube.com/c/RakkoRakko)のツアーが、4雑魚を討伐してしまったので、その時の内容を攻略的にメモしておこうと思います。

グンヒルド・ディールブラム(零式)とは&今回のツアーについて

下記の初回の記事をご参照ください。

https://ff14.patenter.ml/2021/07/24/post-2714/

 このツアーは、大半の人が初見の練習から始まったので、さりげに既に20回を超えていたりします。

 私のパーティは、全滅時でも最後まで生き残ったりする人が多く、私が一人だけ死にまくっていて、地味にヤバいという傾向が分かってきました・・・。

相談中・・・

持ち物とか

 持ち物は、自分のロールに対応した仙薬と、リレイザーと、ご飯とになっていました。

 その他は、パーティ内で相談して、分担したものを持ち込んでいるようです。

 私の場合は、最近メインヒラの方がお休みの時に、ヒラで入ることもあり、そちらについてもちょっとメモしておこうと思います。

 ヒラの場合は、練習段階では、とりあえずアレイズを最大数詰むのが最優先の気がします。

 次いで、自分用のレジスタンスリレイザーでしょうか。

 プロIIとか、シェルIIとか詰んでいる方もいますが、個人的には、全然余裕がないです。

 後、2ボスの後半と、4雑魚と、4ボスのギミック処理で、リフレクを確定で使うので、特に何も言われない場合は、アレイズとリフレクを積んでいます。

予習とか

 このツアーは、Vちゅーばーさんの配信と並行しています。

 このため、そちら側で戦法の説明図や、ギミックのコールがあったので、そちらを必死で聞いてれば、大体のところは、ある程度は何となく行ける感じでした。

 予習的には、結局進んだところまで、某パーフェクトレジェンドさんに紹介してもらった下記の動画を見ています。

 某ハムカツなんだか、トンカツなんだか分からない方のでも良いと思います。

【FF14】グンヒルド・ディルーブラム零式徹底解説

攻略

1雑魚(スライム)

 最近事故なしです。

1ボス

 いまだに死にますが、パーティとしては大体勝ててます

2雑魚

 何となく行けてしまっている爬虫類だと思います。

2ボス

 やはり、雑にやっていたら、片方だけ削りすぎて、ワイプになりかけたりしますね。

一騎打ち

 なんか、ゲストの方が交代で挑むみたいな感じになってきています。

 勝敗ってあまり関係ないんですかね。

この回で一騎打ちに挑む某Vさん

3雑魚

 瘴気術の3回目が来ると事故ります。

 可能なら、召喚後の後の瘴気術詠唱中くらいで、火力全開にして倒せると、アレイズの消費が減るんじゃないかと思います。

3ボス

 未だに剣フェイズの氷炎刃がダメです。

 安全地帯のコールが異様に早い人がいると、意外に抜けれるのですが。

4雑魚

 開始前にボスをフォーカスターゲットしておくと、自分のデバフが見やすくなりました。

 後はタンクにお祈りして、くぼみ付近で牛を殴るだけの感じになっています。

 タンクの方は、慣れるまで相当辛そうです。

 なお、呪いの言葉のデバフは、最優先で処理して、付与されたら発動するまで、くぼみで待機しても大丈夫な気がします。

 逆に、デバフ中で発動前に火球が出現した際、先に火球を処理しようとしたら、デバフ発動で死んだことがありました。

黒いららへるさんのかわいさよ

 開幕と雑魚後の立ち位置としては、遠隔的にはボスから離れたくなると思います。

 しかし、乱打で、ランダム広域扇状範囲を回避しないといけないので、なるべくボス付近でつかず離れずを維持する感じが安全だと思います。

 多重雷等のキャラ指定の外周に捨てる円形範囲と、1111トンズ・スイングとの時だけ外周に行く感じでしょうか

 余談ですが、こいつはどうも時間切れがないらしく、うちのパーティが全滅しているときとかでも、そのまま押し切って勝てたりしました。

4ボス

 4ボスは、ノーマルと一緒でセイブ・ザ・クイーンですね。

 とりあえず、速攻何回か全滅してみましたが、時間切れまで行っているのに半分以上HPが残っていて、ゾンビ作戦だときつそうです。

唐突に始まる4ボス到達記念撮影会

 こいつは、まずは女王の大勅令でしょうか。

 このギミックは、ノーマルとは異なり、2つの移動数指定デバフを、2回に分けて処理する形になっています。

 また、2回目のデバフの処理は、移動すべき安全地帯が決まっているので、そこにピッタリ入るように2回の移動数を調整する必要があります。

 例えば、デバフ3とデバフ4が付いた場合で考えます。

 まず、安全地帯が北か南に表示されるので、最終的に移動すべき青く光ったマスの安全地帯を探します。

 次に、スタート地点を探します。

 こちらは、本来的には、安全地帯から7マス離れていれば、どこでも良いはずです。

 しかし、移動中にクイーンの範囲攻撃が2回入るので、7マス歩けてかつ、2回の範囲攻撃を食らわない場所という条件になります。

 本来はこれを考えて処理するギミックなのですが、現状では、スタート地点を確定させる脳死法が開発されています。

 脳死法の原理としては、デバフの合計数が567のいずれしかない点を利用しています。

 詳細は、下記のようなものが、あちこちの攻略サイトに載っていますので、攻略時に出しておくと良いと思います。

 自分の数字と、その数字の対応する場所さえわかれば、その場所の中で誰かがいるところが自分の処理位置です。

 本来的には、安全地帯を正面に見て、一番奥側のラインに範囲攻撃が来るかと、左右どっちに範囲攻撃が来るかで判定して、数字の対応する場所の中から候補を絞っていきます。

 なお、余談ですが、マスの移動ミスは即死ですが、クイーンの突進ダメージは即死デバフスタック1で済みます。

 このため、良く分からなかったら、最悪マスの移動だけでもしておくと、生き残ったりします。

まとめ

 予想外にグンヒルドの需要は高いのか、ここ最近は、ほぼ突入数上限まで人が集まることが多くなっているようです。

 そこは良いのですが、逆に順番でお留守番をするような感じにもなりつつあり、大人数コンテンツはこの辺が大変ですね。

おつかれさまでした

The following two tabs change content below.
ねこねこ14です。 猫好きなので、nekoという名前のララフェルでFF14をプレイしています。 ジョブは、一応ヒーラメインですが、キャスターも好きです。 最近のマイブームは、クッキーリーヴ金策。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。