【FF14】パッチ6.0の新式はガチ禁断しないと作れないのか実際に試してみました。

この記事について

 この記事は、「FF14】パッチ6.0の新式はガチ禁断しないと作れないのか実際に試してみました」です。

 なんか新式作る人って、大体ガチ禁断(いわゆる5禁)をしているのですが、私みたいなライトちゃんだと、クラフター装備をそろえても、使うは、大体、戦闘用の新式を作るときだけなんですよね。

 これだと、クラフター装備や、マテリアの値段を考えると、絶対に直接現物の戦闘用を買った方が安くなってしまうという悩みがあります。

 そんなわけで、適当ゆる禁断でも、どうにか戦闘用の新式が作れないか、試した結果のめもです。

 結論から言うと、実質タダでどうにか行けましたが、相当辛いです。

 実際のギリギリのステータスは、下の方に書いてあります。

 

新式とは

 新式とは、クラフターの作れる装備で、その実装段階では、一応ほぼ最強になる装備ですね。

 一部例外として、零式実装初日にクリアしてお土産をもらってきたとか、週制限トークンと交換できる装備には大体劣ります。

 詳細は、下記をご参照ください。

 この記事は、「【FF14】ざっくり何が必要なのか解る5.4の新式素材の材料めも」です。  5.4で実装された新式装備で使用する材料について、概要をめもしています。

ゆる禁断例

 完全なガチ禁断はあちこちのサイトで扱っていますが、じゃあ、自分でお金をかけずにやってみろよみたいな場合はどうしたらよいのでしょうか。

 そんな訳で、今回試したゆる禁断例です。

 基本的には、手持ちのマテリアで解決する感じでやっています。

 私のやっている方法としては、まず新式が作れるマクロを探してきて、食事込みで、そのマクロの要求ステータスをギリギリ満たすくらいに設定しています。

 ガチ禁断どころか、スッカスカで、エクスマテリジャどころか、ありものを使ったので、ハイマテリジャとかまで混ざっています。

 クラフターは、製作のトライアルモードが実装されたので、実際に製作する前に、最低限割れないかどうかを試しながら詰める感じですね。

 今回は、参考にしたサイトさんに記載のステータスだと、なぜか、工数がギリギリ足りなくて割れてしまったので、最後の方は、マテリアをいくつかつけて試しての繰り返しになりました。

前準備

 前準備としては、いくらガチ禁断をしていないとしても、以下の準備は必要になります。

 今回は主題ではないので、実際にやった準備を参考程度に触れておきます。

 

ギャザラーのカンストと、レベル90の装備と、伝承録

 試した範囲では、漁師は不要でした。

 この中では、伝承録が一番きついです。

 伝承録は、伝説の採取ポイントで採取ができるようになるアイテムなのですが、合計でギャザラーの白貨が1万くらい必要になります。

 私は、漁師で別のことをしながらだらだら集めました。 

 装備については、今回レベルキャップ解放の初回のせいか、結構簡単に作れます。

全エリアの風脈解放

 こちらも、材料は自分ですべて取りに行く想定だと必須です。

 解放していない場合は、全てマーケットで購入することになります。

 とはいっても、実装当初以外は、結構投げ売りされますので、マーケットで購入コースでもよいと思います。

調理以外のクラフターのカンストと、レベル90のクラフター装備と、調理以外の秘伝書

 こちらは、さすがに用意できないとそもそも座れないので辛いです。

 私の場合は、1部位2万ギルくらいで売っているのを見かけてしまったので、鍛冶用を少し揃えて、残りは作りました。

 今回の鍛冶は、作れるギャザラー、クラフターの武器が多いので、最初に装備を強化して、残りを作るみたいな作戦も可能です。

 なお、今回試した範囲では、調理で作る新式装備や、素材はありませんでした。

 秘伝書については、クラフターの白貨で交換することになります。

 秘伝書は1冊が白貨1200で、調理を除く7ジョブ分なので、8400が必要ということになります。

 私の場合は、白貨が全く足りなかったので、お得意様と、木工の収集用のインテグラルアルミラという材料が楽なもので、白貨を集めてみました。

レベル90のクラフター装備の確定穴分のアルテマテリジャ

 いくらお金がないからといっても、確定穴分くらいのアルテマテリジャは必須です。

 とはいっても、この辺をマーケットボードで購入してしまうと、そのギルで新式が買えてしまったりする場合もあります。

 うちの場合は、クラフタの紫貨の納品であらかじめ用意しておきました。

 紫貨の納品は、割と何でもよいと思います。

 

マクロ

 マクロについては、パッチ6.0に対応のものでよければ、どんなものでも良いのですが、今回は、下記のサイトさんのを参考にしています。

 今はもっと良いサイトさんがあると思います。

〇夢でもFF14

http://yumemage.blog.fc2.com/blog-entry-517.html

 そんなわけで、このマクロの場合は、ゆる禁断で目指すステータスの基準は、下記になります。

  • 作業:3180
  • 加工:3148
  • cp:619

 試した範囲で一番つらかったのは、CPでしょうか。

失敗したところとか

アルテマテリジャが入らない

 一番つらかったのは、なぜかレベル90装備で、CP用のアルテマテリジャが入らない部位があったことでしょうか。

 例えば、胴部位は、CPの最大値が7であるため、アルテマテリジャをつけてしまうと、CP+10が効果のところ7しか増えなくなります。

 このため、先に作業と加工のアルテマテリジャをはめてしまってから、CPが絶望的に足りないことに気づいたりしました。

 仕方がないので、一部の作業と加工のアルテマテリジャを外そうとしたら、余裕で全部割れました。

 本当に、マテリア回収の成功率40%とは一体。

 なお、余談ですが、防具はクラフター間で共用できるので、軽く禁断をしていますが、武器は、本当に適当に入れたハイマテリジャとかしか入ってません。

経典素材の名前がややこしい

 経典素材の名前がややこしいのも困りました。

 普通に要らない素材を交換してしまい、製作リストでは材料が足りない表示になり、しばらく何が起こっているのか分からなくなったりしていました。

 具体的には、遺烈研磨剤と、遺烈骸炭なのですが、紛らわしすぎると思います。

進捗がギリギリ足りない

 なぜか、進捗がギリギリ足りないのも困りました。

 最初は、前記のマクロのサイトさんに記載のステータスぎりっぎりでテストしてみたのですが、本当に@1手のギリギリで進捗が足りずに割れてしまいました。

 実際の製作前にテストをしておいて本当によかったです。

 仕方がないので、そこからちょっとマテリアを足しています。

 前記のマクロを利用して、実際に成功したステータスは、食事と薬を使用前で下記になります。

  • 作業精度:3279
  • 加工精度:3140
  • CP:548

 

食事とか薬

 食事とか薬では、足りないステータスを補うことができます。

 一番良いのは、ガチ禁断で、食事も薬もなしで、いつでも製作することができるのが一番良いのですが、かかるギルを考えたら、圧倒的に安くなるブースト手段になります。

 今回実際に使用してみた食事は、チャイ・トゥ・ヴィヌーのHQ版で、薬は、魔匠の薬酒です。

 どちらもレベル90であれば、簡単にHQが作れるものだったので、適当に自作しています。

 食事の効果は、CPが+78、加工精度が+76で、薬の効果は、CP+21です。

 つまり、マテリアは、この食事と薬との効果を考慮に入れて、ぎりぎりになるように詰めれば、理論上はOKということになります。

 

結果

 結果としては、中間素材さえHQで揃えることができれば、割と余裕でHQの新式装備を作ることができました。

 今回は時間の都合で、賢者の左部位をざっくり作ってみたのですが、実際の装備作成段階では、全部品質100%まで上がったので、大丈夫だと思います。

 多分品質0%から始まる中間素材をHQで揃えられる装備なら、大体大丈夫なんじゃないかと思います。

まとめ

 とりあえず、確定穴分のアルテマテリジャは必要ですが、他は、レベル80から90に上げるまでにできたエクスマテリジャとか、ハイマテリジャとかを適当に詰めるだけでも、今回はどうにかなりました。

  なお、実際には、次の零式前に実装されるクラフターの新式も、現在の装備で作る必要があります。

 このため、可能であれば、マテリアは、後で余裕をもって詰めなおしておいた方が良いかもしれませんね。

The following two tabs change content below.
ねこねこ14です。 猫好きなので、nekoという名前のララフェルでFF14をプレイしています。 ジョブは、一応ヒーラメインですが、キャスターも好きです。 最近のマイブームは、クッキーリーヴ金策。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。